仕事用PCマウス Microsoft Bluetooth Mobile 3600

今回は、マレーシア起業の教えとして伝授される奥義から離れて、仕事道具についてです。

クアラルンプールでコンピューター関連の商品ばかりを扱っている Plaza Low Yat に行く機会があったので、今までスクロールホイールのラバーが壊れても愛用していた 『Microsoft Wireless Mobile Mouse 4000』から、新たにPCマウスも購入してきました。

プライベートな時間から仕事の時間を含む生活の中で、一番長時間触れているものがPCマウスです。それ… → 続きはこちら

三方良しの法則をマレーシアで活用

マレーシアで成功した方から伝授される起業の奥義をまとめており、以前『マレーシアで起業するなら Win-Win にあらず三方よし』という記事を書きました。しかし、どうやら、奥義を伝授して下さるマレーシア起業家の教えを正しく理解していなかった様です。

そこで、改めてマレーシア起業の教えとして、ブログの記事にしたいと思います。決して以前の内容が間違っているわけでも無く、問題があるわけでもないのです。日本人としてマレーシアで事業を行う心構えとしては正しいのです。しかし、これだけでは、起業の加速で差がついてしまう。… → 続きはこちら

銀行ATMから現金振込する方法

マレーシアで起業をすると、現金の振り込みの仕方を教えてと下さいと言われる事がよくあります。今回の記事では、銀行のATMから、現金の振り込み方法をまとめておきます。

これ、マレーシアで起業して事業を行っている方ならば、小切手やオンラインバンキングの他に、キャッシュ・デポジットの方法を知っていると便利です。ローカルの会社は、キャッシュ・デポジットをよく活用するところも多いです。

まずは、振込先の銀行に行って、『CASH DEPOSIT (キャッシュ・デポジット)』 と書かれている機械を探します。今回は、Public Bank ですが、他の銀行もほぼ同じ手順になります。

CASH DEPOSIT の機械を前にしたら、タ… → 続きはこちら

EPF オンライン支払い方法

マレーシアで起業して、EPF(従業員積立基金)の雇用者登録を完了すると i-Akaun (i-Acount) が発行されます。

この i-Akaun のアクティベーションを済ませておく事で、毎月オンラインで、EPFの提出および支払いが可能になります。 (⇒ EPFアクティベーションの方法はこちら)

1. EPF 新規オンライン提出

1-1. EPF(KWSP)のWEBサイト 右側 『Employers Login』 をクリック

 

1-2. User ID を入力して『Next』をクリック
* User ID: EPFの雇用者番号の先頭に『0』を含めた9桁の番号

 

1-3. Contribution を選択

 

1-4. Submission… → 続きはこちら

小切手のリスクと悪用トリック

先日、ウチの社員が受け取ってきた小切手が不渡になった話を、こちらの記事『小切手(PDチェック)の不渡り』に書きました。

今回の小切手(チェック)が不渡りになったのは、先の日付が原因での不渡りではないのです。実は、この先日付小切手(さきひづけこぎって)ならではの小切手(チェック)の特徴を利用したトリックがあるのです。

今回の小切手(チェック)は、実は振出人によって、なんと支払いの中止がされていたのです。

通常、振出人が小切手(チェック)の支払い中止をオーダーするのは、小切手(チェック)の紛失が有ったときになります。

稀に受けたサービスや商品に満足せず金銭トラブルになった場合、支払… → 続きはこちら

小切手(PDチェック)の不渡り

マレーシアで起業したり会社を経営していると、銀行の小切手(チェック)を受け取る事もあると思います。それが、稀に銀行に持っていっても入金(換金)できない事を経験する事もあるかもしれません。

俗に言う小切手(チェック)の不渡り。そして、ウチの会社で経験した先日付小切手(さきひづけこぎって)にまつわる失敗談。。。

実は、ウチの社員が先日、顧客から先日付小切手(さきひづけこぎって)を意気揚々と受け取って来ました。本人は、支払期日前に支払いを受けてきたと、小切手(チェック)を持ちながら得意満面で帰ってきたのです。

先日付小切手とは (Post-Dated Cheque)

先日付小切手(さきひづけこぎって)というのは、小切手(チェック)の日付… → 続きはこちら

退職して帰国する時の納税処理 (タックス・クリアランス)

昨日、タックス・クリアランスについて質問を頂きました。ありがたいものです。良い機会ですので今回は、マレーシアの会社で働いていた人が、退職して帰国する時に必要な納税処理、タックス・クリアランスについてまとめます。

なお、退職してマレーシアを出国する方向けの納税処理に参考になる話と、マレーシアで会社設立して起業する方や会社経営者にも参考になる様な注意事項も書いておきます。

会社は、日本人社員が卒業を迎え退職する際には、エンプロイメントパス(EP)のキャンセルをしなければなりません。その他に会社を退職する本人は、マレーシアを出国して、しばらく戻って来る予定がない場合、タックス・クリアランス (Tax Clearance)… → 続きはこちら

就労ビザ・エンプロイメントパス (EP) のキャンセル方法

マレーシアで起業して日本人を雇いますと、日本人社員の卒業を迎える時が来る時があります。会社卒業を祝える嬉しい気持ちと、社員が去ってしまう、さみしい気持ちが同居しますが、せっかくの門出ですから気持ち良く笑顔でく送り出してあげたいものです。

そのためにも、就労ビザ『エンプロイメント・パス (EP・雇用パス)』のキャンセル手続きは、ちゃんと行いたいです。

ごく普通に良い会社と超ブラックな会社ですと、このキャンセル手続きは、当然真っ当に行うのですが、海外にちょっと出たという事で足元浮ついてる方だと、退職する社員に意地悪して、この処理を行わないという話を耳にします。

辞めていく社員のために手続きする恩義は無いとか、マレーシア国内での… → 続きはこちら