小切手のリスクと悪用トリック

先日、ウチの社員が受け取ってきた小切手が不渡になった話を、こちらの記事『小切手(PDチェック)の不渡り』に書きました。

今回の小切手(チェック)が不渡りになったのは、先の日付が原因での不渡りではないのです。実は、この先日付小切手(さきひづけこぎって)ならではの小切手(チェック)の特徴を利用したトリックがあるのです。

今回の小切手(チェック)は、実は振出人によって、なんと支払いの中止がされていたのです。

通常、振出人が小切手(チェック)の支払い中止をオーダーするのは、小切手(チェック)の紛失が有ったときになります。

稀に受けたサービスや商品に満足せず金銭トラブルになった場合、支払… → 続きはこちら “小切手のリスクと悪用トリック”

小切手(PDチェック)の不渡り

マレーシアで起業したり会社を経営していると、銀行の小切手(チェック)を受け取る事もあると思います。それが、稀に銀行に持っていっても入金(換金)できない事を経験する事もあるかもしれません。

俗に言う小切手(チェック)の不渡り。そして、ウチの会社で経験した先日付小切手(さきひづけこぎって)にまつわる失敗談。。。

実は、ウチの社員が先日、顧客から先日付小切手(さきひづけこぎって)を意気揚々と受け取って来ました。本人は、支払期日前に支払いを受けてきたと、小切手(チェック)を持ちながら得意満面で帰ってきたのです。

先日付小切手とは (Post-Dated Cheque)

先日付小切手(さきひづけこぎって)というのは、小切手(チェック)の日付… → 続きはこちら “小切手(PDチェック)の不渡り”