クアラルンプールのスカイバー SKYBAR に予約して行ってみた

マレーシアで起業して実業家として活躍されている方の教えに、一緒に将来を描け、ファンとして応援できる仲間を特別に大切しなさいというものがあります。

友人の一人は、現在は現地採用という形で働いているのですが、将来的に社会貢献を考えた起業を予定しており、自分の将来のビジョンを綿密に計画でき、セールスだけでなくソーシャルメディア・マーケティングでは、プロフェッショナルの上を行く実力の持ち主でありながら、とても可愛い女性なのでマレーシアのビジネス・シーンでは、とても人気のある女性がおります。

そんな大切な友人の誕生日に、声を掛けて頂きましたので、クアラルンプールで話題のスカイバーを予約して行ってきました。 今回は、マレーシアでビジネスを通しての出会いの楽しさと、マレーシアでのビジネスのコツにつながる事も、お伝えできればと思います。

SKYBAR (スカイバー) の予約方法

SKYBAR (スカイバー) の予約方法は簡単です。SKYBAR(スカイバー)のある TRADERS HOTELS (トレイダースホテル) のお問い合わせから予約することができます。お問い合わせは日本語でもOKです。

なお、電話での予約もできるのですが、電話口だけで口頭の予約になりますので、本当に予約ができたのか確認が難しいです。マレーシアでビジネスをしていますと、こういう部分でミスがよく起きます。

お問い合わせフォームからですと、予約確認の返信メールが届きますので、ここで一安心できると思います。(なお、マレーシアでのビジネスの場合では、ここで安心してはダメですよ。)

クアラルンプールに旅行で来る方ですと難しいかもしれませんが、予約確認の返信メールを受け取って、数日後にさらに予約確認を入れるのが好ましいです。ラグジュアリーな4つ星のTRADERS HOTELS (トレイダースホテル) クラスになると、そんなにミスは起こらないと思いますが、念のためです。

そして、予約した30分前くらいから席に着くつもりで行くのが好ましいです。早めに席は空いているでしょうし、空いてなければ待機する席を用意して頂けることでしょう。早めに行くことで予約のミスを回避する事ができます。

もう一つのポイントは、問い合わせからの予約にて、利用目的を明確に示しておくと良いです。今回の場合ですと、誕生日祝いの利用になります。ミスがあってはならない特別な予約であることを印象づけて、相手に配慮いただける様に、こちら側から心遣いをしておくのです。

なお、週末ですとKLツインタワーが見えるソファー席は予約が取りづらいようですので、1週間以上前に予約すると良い様です。

マレーシアでビジネスをズムーズに動かすコツを踏まえての予約方法です。日本ですと知らず知らずの内に、周りの方々が全てフォローして下さりますが、海外ですとそうも行きません。最初は大変に感じるかもしれませんが、慣れると一連の事をスムーズにこなせるようになります。

SKYBAR (スカイバー) 予約の英語の例文

SKYBAR (スカイバー) は、日本語で予約できるのですが、返信は日本語ができる担当者に限られる事になるので、英語の方が相手にとってスムーズなため、今回、極簡単な箇条書きの英語の例文です。

I would like to make a reservation at SkyBar.

Date & Time: 14-Jan-2016, 8pm
No. of people: X (人数)
Name: Kakedashi Kigyoka (名前)
Phone no.: +60XX-XXX XXXX (電話番号)
Type of table: Prefer to sofa seat at pool side to see Petronas Twin Tower for my friend’s birthday celebration.

Kindly, contact me with availability and confirm reservation.

SKYBAR (スカイバー) の予約完了メール

お問い合わせから予約をしますと、とても気の利いた予約確認メールを返信して頂けます。実際の予約確認メールをご参考までに載せておきます、なお、2016年1月1日元旦の予約メールに対して、翌日に返信を受け取りました。

Dear Mr Kakedashi Kigyoka,

Greetings from Traders Hotel Kuala Lumpur!
トレイダースホテル クアラルンプールからのご挨拶!

Thank you for your interest to have an important celebration with us at SkyBar, Level 33!
大切なお祝いにスカイバー33階に、ご興味を持って頂きありがとうございます。

Your booking has been confirmed with details below:
下記の詳細の通り、あなたの予約は確認されました。

Name : Mr Kakedashi Kigyoka
Date : 14th January 2016 Time : 8pm until 9.45pm
(minimum spending is required from 10pm onwards)
午後10時以降は、ミニマム・スペンディングが必要となります。
No of person : 3 pax Table/ Package** :
Cabana seat ( twin tower view )
カバナ・シート (ツインタワー・ビュー)
**Table arrangement/Package subjected to change without prior notice.
テーブル・アレンジメントは予告なく変更される場合があります。

A gentle reminder, we only hold your reservation time for 10 minutes from the time it is reserved. Reason being tables are in very high demand and it is very difficult to keep them after that time.
予約された時間から10分のみ予約を保持する事をご確認下さい。理由としまして、とても高い需要があるテーブルであるため、その時間の後での確保が困難であるためです。

We would like to inform you that age limit for entry to Skybar is 21 years and is applicable from 7.00 PM onwards.
午後7時以降の入場について21歳の年齢制限があることをお知らせします。

Skybar opens from Sunday – Thursdays from 10.00 am – 1.00 am and Friday, Saturday and Eve of Public Holiday from 10.00 am – 3.00 am.
スカイバーのオープンは、日曜日から木曜日では、午前10時~午前1時。 金曜日、土曜日、祝日前日では、午前10時~午前3時。

For more information about Skybar, you may log on to our website :
スカイバーの詳細については、私どものウェブサイトにログオンにてご確認頂けます。http://www.shangri-la.com/kualalumpur/traders/dining/bars-lounges/sky-bar/menu-wine/

Should you need further assistance, do not hesitate to contact us at 03 – 2332XXXX or email us at xxxxxx.xxxx@tradershotels.com.
さらに詳しいサポートが必要であれば、メールまたはお電話までお気軽にお問い合わせ下さい。

We look forward to welcoming you and your partner to Skybar in Traders Hotel, Kuala Lumpur!
あなたとあなたのパートナーのスカイバー・トレイダースホテル、クアラルンプールへのお越しを楽しみにしております。

Thank you and kind regards,

なお、日本語は本文には含まれておりません。また、上記の返信メール内にある、電話番号とメールアドレス、および担当者のお名前は差し控えました。

SKYBAR (スカイバー) 車での行き方

GPS: 3.154149,101.7126343,17
WAZE: 『Skybar Kuala Lumpur』 で検索

駐車場は、トレイダースホテルに向かって左にある、『KUALA LUMPUR CONVENTION CENTER CAR PARK』 の中に入って行きます。

スカイバー駐車場

地下にあるゲートを駐車券を取ってゲートをくぐります。次に『TRADERS HOTELS』というサインボードに沿っていくと、二つ目の駐車ゲートがあるので、先ほどの駐車券に機械に奥まで入れます。(チケットに書かれている反対向きに入れる)バーコードを読み取ると二つ目のゲートが開くので、駐車券をそのまま抜くのを忘れずに。

車を止めて、ロビー行きのリフトがあるので、それに乗ってグランドフロアまで行き、正面ロビーを通って別のリフトに乗って33階に到着すると、SKYBAR(スカイバー) になります。

SKYBAR (スカイバー) の見どころ

クアラルンプールで話題のSKYBAR(スカイバー) 。音楽の音が大きいので、ビジネスミーティングに向きませんが、大切な仲間と一緒にツインタワーを真正面に見ながら夜景を見ながらワイワイ楽しむところ。

真正面にツインタワーがあると言っても、向かってちょっと左側にツインタワーがあるので、ツインタワーを見ながらお酒を飲むのか、それともツインタワーをバックに写真を撮るのかでも、楽しみ方が変わります。

雨が降っている時の SKYBAR(スカイバー) の演出も素晴らしい。雨上がりのタイミングもお見逃しなく。

「クアラルンプールのスカイバー SKYBAR に予約して行ってみた」への2件のフィードバック

  1. マレーシアに3月より来ました久保田と申します。ブログを拝見し、一度お会いしてみたいとおもいました。
    もし、お時間に余裕あるようでしたら一度一緒に遊びにいきませんか?おろしくお願いいたします。

    1. ご興味を持って頂き誠にありがとうございます。今年の3月よりマレーシアに来られたのですね。マレーシアではどんな事をされているのでしょうか。よかったら情報をなどシェアできると良いですね。

コメントを残す