e-Filing オンライン確定申告の始め方 <初回ログイン>

マレーシアの個人の所得税の確定申告は、LHDN 税務署のオンライン e-Filing にて確定申告ができるのでとても便利です。自分で確定申告も簡単です。マレーシアのローカルの人は、自分自身で確定申告するのが一般的です。このオンライン確定申告のための初回ログインの方法をご紹介します。

オンライン e-Filing にて確定申告するために、納税者番号とPINナンバーを取得する必要があるので、初回ログインの前に用意しておく必要があります。こちらのマレーシアの納税者番号とPINの取得方法をご参考に。

PINナンバーと初回ログインの説明書

LHDN 税務署のTAXオフィスでPINナンバーを申請すると、その場で直ぐにPINナンバーを発行してもらえます。PINナンバーの書かれた書類には、初回ログインの方法も書かれているので簡単です。

ezHASiL 初回ログイン

マレーシア税務署 e-filing のWEBサイトのログインページを開きます。そして、まずは、入力欄に入力するのではなく、初回ログイン『Login Kali Pertama』をクリックします。

ステップ1 – PINナンバー・ログイン

南京錠のマーク: 入手済みのPINナンバーを入力
No. Pengenalan: パスポート番号を入力
No. Pasport を選択

そして『Hantar』をクリックして続行。

ステップ2 – 個人情報

Nama: 名前 (変更不可)
No. Pasport: パスポート番号 (変更不可)
Tarikh Lahir: 生年月日 Hari: 日 Bulan: 月 Tahun: 年 (dd/mm/yyyy)
Alamat: 住所
No. Telefon: 電話番号
e-Mel: Eメールアドレス
Kata Laluan (Anda tentukan sendiri): 新規パスワードを設定
(8-12桁の英数字、大文字、小文字、数字をそれぞれ1文字含むこと)
Kata Laluan (Semula): パスワード再入力

そして、同意して『Setuju』をクリック。

ステップ3 – 確認

Nama: 名前
No. Pasport: パスポート番号
No. Cukai Pendapatan: 納税者番号

内容が正しければ、『Hantar』をクリックして続行。

初回ログイン・デジタル証明書

「個人のデジタル証明書が登録されました。」と表示されて、これで初回ログインの設定は完了。『sini』と書かれた部分をクリックします。

ezHASiL ログイン

No. Pengenalan: パスポート番号を入力
No. Pasport を選択
南京錠のマーク: パスワードを入力
そして『Hantar』をクリックして続行。

ezHASiL サービス

税務署のオンライン・サービスの一覧が表示されれば、ログイン成功。


マレー語であることを除けば、初回ログインもとても簡単です。マレーシアのお役所は対応が悪いと思われているかも知れませんが、昨今のLHDN 税務署のスタッフは、親切な方が増えました。

オンラインで確定申告も試して見て下さい。とても簡単ですし、マレーシアの確定申告を通して税金についても学ぶ事ができます。

とても簡単なので、業者に頼む資料を用意する手間の方が掛かってしまいます。会社が社員に対して、どういう考えで対応しているか本音が見え隠れする部分ですね。笑。

コメントを残す